preloader

TEL: 045-594-9366

テクノロジーで
安全なクルマ社会を

AI-Contactは、社員が交通ルールを守っているか「見える化」し、
安全運転を促進する
クラウド型車両管理システムです。

GENEXT

導入企業急増中

AI - Contact の特徴

社用車の
位置・安全運転状況を確認

専用GPSロガーを車両に設置。その車両の位置情報と交通ルール遵守状況を自動で管理者へレポーティングします。

drone
drone

運転改善ポイントを
見える化

蓄積された情報から安全運転している車両のベストランキング、道交法違反傾向を自動集計しグラフ化します。

データをもとに
運行状況を改善

ハイリスクドライバーへ教育を行ったり、組織的に違反項目の削減目標を設定したりすることで交通事故を削減できます。また、日本交通教育サービス(株)と連携し、プロの交通安全コンサルタントによる運転状況改善のお手伝いをさせていただきます。

drone

AI-Contact を
詳しく知る

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。

導入メリット

1.安全運転

交通ルールを守った運転を徹底し、社用車の危険運転・交通事故を防止します。導入企業様の多くが交通事故の削減に大きな効果を上げています。

2.コスト削減

交通事故の削減により、自動車保険料などのコストを削減できます。年間億単位で削減した事例もございます。

3.コンプライアンス強化

社用車の危険運転はお客様にとって不信感を与えてしまいます。安全運転の習慣化により、企業イメージを向上させます。

4.リアルタイムの車両位置把握

車両の運転中・停止中を把握することで、迅速な配送指示やサービス提供ができます。

5.明確な基準による評価

交通ルールに沿った運転状況をスコアリングし、人事評価の材料に活用できます。

AI-Contact導入による
実際の効果

person

運転品質の向上に
つながった

ふそう陸送株式会社
第一事業部長 常務取締役

全文を読む

person

交通安全について
社員の会話が増えた

ウスイホーム株式会社
取締役 執行役員管理部長

全文を読む

person

道交法という明確な
基準で指導ができる

ウスイホーム株式会社
管理部 人事総務課 主任

全文を読む

メディア掲載

  • WBS
  • 日本経済新聞
  • 日経XTREND
  • 日経スーパーJチャンネル
  • NEWS WATCH 9

受賞実績

  • 総務省

    平成29年度
    I-Challenge! 採択企業

  • Rise Up Festa

    「第6回 Rise Up Festa」
    優秀賞受賞

  • KANAGAWA HIGH-TECH. GRAND-PRIX

    第34回 神奈川工業技術開発大賞
    奨励賞受賞

AI-Contact を
詳しく知る

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。